情報科学専門学校 ネットワークインフラゼミ「TICK-stack構成によるセンシング情報の可視化」「語るcatalyst」

情報科学専門学校 ネットワークインフラゼミ作品を展示します。
①TICK-stack構成によるセンシング情報の可視化
温度や加速度などの7種類のセンシングデータをイケてる感じに可視化する。
②語るcatalyst
我々が提案するシステムではCatalystに語り掛けることで設定を自動入力する。専門家がコンフィグを手動で入力する時代は終わりました。今後はネットワーク機器にお願いする(語り掛ける)ことで設定を入力する時代です。

【出展のカテゴリー】
②IoTはじめました(IoTシステムの構想があって、IもしくはTが完成しているが片方は模索中。「励ましの声や技術アドバイス募集中!」)