株式会社 タイプ・アール「AirLapse」

IoT技術を用いた遠隔定点撮影サービスサービス「AirLapse」のご紹介
東日本大震災で、壊滅的に壊された街並みの復興の様子を、電力や有線ネットワークを使用せず完全自立で、遠隔監視を行いながら10年以上の長期間に定点撮影を行う目的で、TBSテレビ様と共同開発した、ソリューションを2016年11月より一般サービスとして提供しております。

【作品URL】
http://www.airlapse.jp/

【出展のカテゴリー】
③IoT完成形!(完成したIoT作品。「IとTが完璧に連動します。どうだ、これが見本だ!」)